【モアナ】マウイが心の石を盗んだ理由はなぜ?生い立ちやタトゥーの種類と意味についても

2020/03/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
モアナと伝説の海
画像引用:「公式トレイラー」

2017年に日本で公開された「モアナ伝説の海」

キャッチコピーは「 海に選ばれた16才の少女――彼女の名は、モアナ 」

水の映像がとてもきれいなのが印象的な作品ですね!

物語冒頭で半神半人のマウイがテ・フィティの心の石を盗むシーンがあるのですが・・・・・

何故マウイは盗んだのでしょうか?

ただ自分の欲の為、はたまた世界を征服する為なのか?気になったので調べてきました!

今回は

マウイが心の石を盗んだ理由は何故?生い立ちとやタトゥーの意味も

でお送りします!

スポンサーリンク

マウイが心の石を盗んだ理由は何故?

画像引用:NAVERまとめ

マウイは何故心の石を盗んだのかという話ですが・・・

マウイは人の為に心の石を盗んだのです。

マウイの好きな事それは人から感謝されることで心の石を盗む前から太陽を捕まえたり、島を吊り上げたり、火を人々に与えたりと沢山の伝説を作ってきました!

伝説をつくる度に沢山の人々から感謝をされてきました!

そしてテ・フィティの心には命を創り出す力があり、海しかなかった世界に島や植物、動物を創ってきましたね!

マウイは心の石を取ってその力を手に入れてたくさんの人々に感謝されたかったのです!

その為に心の石を盗んだのですね!

作中も思いましたけどマウイは人々に感謝されすぎて舞い上がってしまっていたのかなと僕は思いましたね・・・理由はなんであろうと盗みはよくありませんからね!

そのせいで1000年も無人島へ幽閉されてしまったのですから!

スポンサーリンク

生い立ちとやタトゥーの意味も

マウイの生い立ち

マウイの体のタトゥーには沢山の偉業の絵の他に生い立ちに関するものもありました。

背中のタトゥーがそうですね

画像引用:アマゾン

この背中の上部のタトゥーは彼が生まれた直後に海に捨てられた過去を表しています。

捨てられた後に神に拾われた後魔法の釣り針を授けられ半神半人になったのですね。

そんな悲しい生い立ちからマウイは自分に価値を見出すために人々を助け感謝されていたかったのだと思われます。

タトゥーの種類と意味は?

タトゥーの意味ですが先ほど背中の事に触れましたが他にもたくさんのデザインを持っていてそれぞれちゃんと意味があるみたいなので紹介していきます!

画像引用:NAVERまとめ
火を盗んで人々に分け与えた時のもの
右胸 太陽を捕まえて昼間を長くした時のもの
左胸 左胸は空を押し上げて広くした時のもの
右腕 風を捕まえて舟の帆に追い風を吹かせたもの

などなど自分の輝かしい伝説を記録しておくために体にデザインしています!

この歌の中でそれぞれ説明していますね!

実はモアナはポリネシアンの伝説をベースに作られた話でポリネシアンは自分のアイデンティティーや偉業を成し遂げた時にタトゥーを入れていたという言い伝えがあるみたいです!

他にも記事を書いているので一緒にお読みください!

スポンサーリンク

まとめ

今回は

マウイが心の石を盗んだ理由は何故?

→人を助ける為に盗んだ

生い立ちとやタトゥーの意味も

→幼いころに両親に捨てられて神に拾われた過去がある。タトゥーには自分の伝説を記録する為に体にデザイン。

でお送りしました!

いかがでしたでしょうか?

マウイのタトゥーや釣り針にはいろいろな意味が込められていたんですね!

マウイの生い立ちを考えるとあの明るい性格になる為に沢山苦労してきたのかなと思いました…

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 日常のあれやこれ屋 , 2020 All Rights Reserved.